おもちゃ

人の気持ち

こうも考えられた。
私の母は小料理屋を経営している。
経営事態はよろしくないが、退職した偉いさんが集う集会所みたくなっている模様。
名門ゴルフ倶楽部から近いのだ。
母は彼らのマドンナだ。
彼女はその方面で腕が立ちすぎ、貧乏なのに顔は広い。

“人の気持ち” の詳細は »

助手席

これまた自慢だけど、人々が色気づく高校以降、私の隣の席は高値がついた。
通路を挟んだ隣には、いつも同じ男子。
そのうち、真後ろも誰かが居座る。
プリントを回すとき、寝たふりをして声をかけられたがる姿も幼稚。

“助手席” の詳細は »

宿してくれた命

友達が、付き合って多分3ヶ月くらいになる彼氏との間に赤ちゃんが出来たらしい。
はぁ~あの子の事だ、また欲に任せてしまったのだろうな。
赤ちゃんができたなんて普通はとっても幸せな話なのに、あの子となると気が重い。
この間まで付き合っていた年下の彼氏と別れたばっかりなのに、あっという間に新しい彼氏ができて、そしてすぐに妊娠。なんであの子にそんなにすぐに彼氏ができるのか自体不思議に思うのだが、できるのは事実。モテルなにかがあるんだろうなぁ。
でもあんまりにも別れてすぐすぎて、本当はどっちの子?とか私は密かに思ってしまうが、大人なのでそれは言わない。

前にも妊娠した事があったがその時は……。
産んでいないのだからそういう事なんだろうきっと。
なんか考えるだけで暗い気持ちになる。

“宿してくれた命” の詳細は »