人それぞれの音楽

毎日の生活の中で自然と皆耳にしているある人は車の中、ある人はスーパー
色んな場所に流れているそれが音楽です。

趣味で楽器をやっている人もいれば
それを職業にしている人それを職業にしようと頑張ってる人
ゆっくりと独り優雅に曲を聴く人ライブなどに行き体全身で聴く人などなど
音楽は人それぞれ色んな楽しみを与えてくれたり、夢を与えてくれたりします。

僕自身も今プロになろうとギターを練習したり、作曲したりして
夢を叶えるための努力をしています。

人の生活の中に、音楽は無くてはならないものです。

その音楽の役割というものは、人それぞれ違うもので好きな音楽のジャンルも違うものです。
ロックが好きな人がいればジャズが好きな人、クラッシクが好きな人
人それぞれ自分なりの音楽の楽しみ方をしています。

音楽には流行りというものがありますが、それが全てでもありません。
売れていればいいと言うものでも、ありません
人それぞれ自分が好きな曲を聴くただそれだけの行為なのです。

その日の気分や天気、時間によって曲は様々な顔を見せます。
それも音楽の楽しさの一つだと思います。
僕も自分の曲を他の人に聞いてもらい その曲で
色々な楽しみ方ができるように頑張って行きたいです。

»